長年中国人と私は商売をしています。その中で感じることは、中国人は、人と付き合うときは、肩書、企業規模よりも、その個人を見て付き合います。

個人としての魅力があれば、どんどん付き合いを深めてきます。逆に、個人としての魅力がないと思われれば、相手にもされません。

ですから、中国人とのビジネスは、出会って、3分以内にどんな印象を与えるかでその後が、全く違った道になっていきます。

簡単といえば、簡単ですが、瞬間的に人生がかわることなど、中国ビジネスのなかでは、あり得るのです。

 

それが面白いとおもえれば、中国ビジネスのファンになると思います。私は、いろいろ言われている中国ビジネスですが、なんか、日本の社会では感じられない不思議な感覚が楽しくて、中国ビジネスを続けているといっても過言じゃないと思います。